img_01

間違った脱毛ケアは肌を傷めてしまいます

女性は男性のように、身体に体毛が黒々と目立っていると、違和感を持たれてしまうので、定期的に何らかの方法で処理をしなければなりません。

自分で行う方法としては、カミソリや毛抜きがポピュラーで、広い範囲を一気に処理をしたり、ピンポイントで狙った毛を処理したりと、使い分けて仕上げている方も多いですが、このような方法を頻繁に繰り返してしまうと、やがて肌は汚くなってしまいます。


カミソリ処理は乾燥を進めてしまうので、かさつきやザラツキ、くすみや黒ずみを引き起こし、毛抜きは、毛穴に与えるダメージが強いので、毛穴を目立たたせてしまったり、毛嚢炎になるリスクが高まります。

人に見られても恥ずかしくない美肌にしたいならば、こういったケアはあまりしない方が賢明です。



そこでプロの脱毛ケアを考えるわけですが、この時、どれくらいの仕上がりを求めるのかによって、エステかクリニックに分かれます。

那覇の永久脱毛関連のノウハウを解説します。

安い値段でとりあえず自己処理を簡単にさせたいならばエステサロンで、どうせトライするなら完璧に処理しきりたい、という方はクリニックがお勧めです。



両者は似て非なるもので、クリニックでの医療脱毛は医師の診察が必須で、施術を行うのも、医師か、医師の監督下で看護師が行います。
つまりこれば医療行為なので、非常に高い効果が期待できます。
俗にいわれている永久脱毛がまさにこれで、処理終了後に毛が生えない状態にしたいならば、脱毛ケアはクリニックで受けなければなりません。